忍者ブログ
マレーシア一人旅でマレーシアに惚れ込んだapist082が綴る,マレーシア旅行記やブロークンだけれども旅行で使えるマレーシア語(マレー語)の紹介です.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マレーシアで用いられている通貨はマレーシア・リンギット(Ringit Malaysia)で,
通常RMと表記します.
また,補助単位はマレーシア・セン(Sen Malaysia)で,
通常¢と表記します(または,小数点以下でRMと併せて1.5RMなどと表記します).
1RM=100¢です.

マレーシア通貨(リンギット)への両替」でも書いたように
1RM≒¥33のレートで比較的安定しているようです.

紙幣としては
100RM,50RM,10RM,5RM,2RM,1RM
の6種類
有り,マレーシアでの日常生活では10RM以下の紙幣を使う機会がほとんどです.
日本の紙幣に比べてカラフルですが,かなりくたびれた紙幣も流通しています.
また,全般的にコンパクトな作りなので日本での財布に入れるとかなりの余裕があります.
当たり前のことですが,屋台などでは高額紙幣を出すとかなり嫌われると思います.
両替するときには50RM以下の紙幣を多めにもらった方がよいかも知れません.

硬貨としては
1RM,50¢,20¢,10¢,5¢,1¢
の6種類
です.このうち1RM~10¢を良く使います.
特に20¢は,公衆トイレの使用料としても使うので
使い勝手の良い硬貨ではないかと思います.
5¢,1¢は,日本での5円,1円硬貨的な感じで
たまり出すと大変なことになるので
貯まらないようにこまめに使った方がよいというかんじでしょうか.
これらも公衆トイレを使うときなどに
20¢分を纏めて渡すという感じで使うことが多かったですね.

マレーシア通貨(マレーシア・リンギット)_20080123


人気ブログランキングに参加しています.
ブログ更新の励みのために
是非ともアイコンのクリックをお願いします.m(_ _)m
人気ブログランキング_マレーシア大好き
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
GoogleAd & Amazon
JAL日本航空 特便割引



最新コメント
[12/08 マレー語翻訳者]
[04/30 andoorinn]
[08/04 さくらいろ]
[05/15 アメリカ留学]
最新トラックバック
アクセス解析
お天気情報
ブログ内検索
お勧めリンク
海外旅行のホテル予約は
アップルワールド
マレーシア国旗
マレーシア国旗
カウンター
検索
Google



プロフィール
HN:
マレーシア大好きなapist082
性別:
男性
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
年に1回は海外旅行
MicroAd & Amazon





バーコード
お勧め商品

Copyright © [ マレーシア大好き ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]